気ラクに続けよう! 毎月スポーツ

スペシャルドリンクについて

  • HOME »
  • スペシャルドリンクについて

IMG_7596毎月マラソンシリーズでは、5km以上の種目で給水を行います。

給水エリアには紙コップで水をお配りしますが、同じエリア内に「スペシャルドリンク」を置くことができます。
「スペシャルドリンク」とは、自分で用意した専用ボトルに、好みの飲料を入れておき、給水所でそれを受け取ることができるサービスです。
オリンピックや世界選手権等の国際大会や、国内の主要エリートレースでは導入されていますが、一般参加者も利用できるマラソン大会は、ほとんどありません。

そこで毎月マラソンは、ぜひ「エリートランナー」になった気分で、スペシャルドリンクを利用していただきたいと考えました。
スペシャルドリンクを飲んで、体力も気力も回復して走ることができるかも!

スペシャルドリンクは、自分専用。
他の選手に間違えられないように、ボトルに個性あふれる装飾をしてみましょう。
「マラソン スペシャルドリンク」をGoogleで画像検索した結果はコチラ

参考までに、主催者でも作成してみた、カンタンなスペシャルドリンクの例をご紹介いたします。
ボトルや装飾品は、100円ショップで購入できるものばかりです。

IMG_7603

28歳女性の作品。料理用のドレッシングボトル(108円)を、キラキラに装飾しています。デコラメシールが女性らしいです。

IMG_7602

39歳男性の作品。こちらもドレッシングボトル。モールで取っ手を作っています。目標タイムを書いて気合を入っています。

IMG_7601

8歳男の子の作品。応援メッセージが効果絶大です。ちなみに、植物注水用のボトルは口が細いので、勢いよく飲めてリフレッシュできます。

IMG_7600

最後に、毎月マラソンにおける「スペシャルドリンクの利用ルール」についてまとめました。
スペシャルドリンクご利用される方は、必ずご確認ください。

ボトルの形状等について

  • 自立できる容器を使用してください。
  • テーブル面に対して、概ね10センチメートル四方の範囲に収まる範囲の大きさにしてください。
  • 高さに制限はありませんが、他者の利用の妨げになるような装飾は避けてください。
  • 装飾用の部材には、鋭利なモノ、生モノ、不快を与えるようなものは使用できません。
  • 政治や宗教等、スポーツに関係のないメッセージは載せないでください。
  • その他、主催者が判断して不適切と判断したものは使用できません。

スペシャルドリンクの設置について

  • スタートまでに、給水エリア内の専用テーブルを設置しますので、各自で直接置いてください。
  • 設置後は常温で日光が当たりますので、著しく痛みやすいものは入れないでください。
  • 一人に付き最大3本まで設置可能です。ただし、出場種目の周回数を超える本数を置かないでください。

スペシャルドリンクの利用(飲用)について

  • スペシャルドリンクを利用(飲用)したい時は、ご自身でテーブルから取ってください。
  • 取ったボトルは、所定のエリア内で戻してください。くれぐれもコース上に投棄しないでください。
  • 他人のボトルを受け取らないように、気を付けてください。
  • 万が一、誤って他人のスペシャルドリンクを取ってしまった場合は、飲用せず、すぐにテーブルに戻してください。くれぐれも投棄等しないでください。

使用済みボトルの取り扱いについて

  • 大会終了時まで保管いたします。
  • 会場内(給水テーブル)で受け取りに来られた方には、ボトルを返却いたします。
  • 大会終了後、返却されなかったボトルは、衛生上の理由で速やかに処分いたしますので、ご了承ください。

(ルール策定:2016年7月21日)

ご不明な点がありましたら気軽にお問い合わせください TEL 050-7127-6523 受付時間 10:00 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © maitsukisports.com All Rights Reserved.